横浜DeNAベイスターズの二塁手柴田竜拓選手が、今シーズンの疲れを癒すためにKスポーツマッサージ鍼灸院に身体の手入れに来院しました。

柴田選手といえば日本シリーズ第3戦で、12球ファールで粘り四球で出塁し、その後DeNAが1点差までソフトバンクに詰め寄った試合はプロ野球ファンの方には記憶に新しいと思います。

柴田選手と当院の繋がりは今から4年前、彼が大学3年生の時に初来院して以降からのお付き合いが続いています。入団2年目の今季は69試合に出場し後半戦からは先発で起用され、日本シリーズでは全試合先発で起用されました。来シーズンはレギュラー定着を目指し更なる活躍を期待しています。

柴田選手頑張ってください。応援しています!

Kスポーツマッサージ鍼灸院紹介