ASMI (アメリカスポーツ医学研究所) のFacebookに掲載された情報です(原文文末)

アメリカアラバマ州にあるDr. James Andrewsが主宰するASMIでは、少年野球選手にマウンドの高さと投球距離をそれぞれ5つの違った条件に設定し、投球メカニクスにどのような影響を及ぼすか研究をするために、年齢12-13歳の少年、1年間以上プレーをしていて、1年以内に怪我をしていない被検者を募集しています。この研究にMLBがスポンサーとなってスポーツ医学(少年野球選手の怪我の予防)に貢献しています。

過去にも、MLBとASMIは連携して「各年齢における投球数(制限)と休養期間」、「推奨される変化球の投球開始年齢」など多くの学会発表、文献、競技会場でのメディカルサポートを実施し、投球障害予防に貢献しています。

日本プロ野球機構(NPB)、プロ野球選手会では、毎年シーズンオフになると各球団の選手が野球教室を全国各地で開催し、少年野球選手の技術向上に貢献しています。技術指導同様にスポーツ医学にも今まで以上に目を向けていただき、障害予防の研究、現在医師、医療従事者によって一部の地域で始まっている少年野球指導者講習会を全国レベルで普及させ、けがで有望な選手が野球を断念することがなくなるように、素晴らしい選手が育ち、将来有能な選手がNPBに入団する環境作りをNPBが研究機関や医療機関と連携しサポートしていただけるようになることをプロ野球OBの考えとして願っている。

 

The American Sports Medicine Institute is Recruiting Youth Baseball Pitchers.

To participate in a research study, sponsored by Major League Baseball, to determine how different mound heights and pitching distances affect the pitching biomechanics of youth baseball pitchers.

Who may participate?
Youth Baseball Pitchers 12-13 years of age
Must have played during the past 12 months
No injuries during the past 12 months

What is required?
A one time, one hour visit to the ASMI Biomechanics Lab located on the campus of St. Vincent’s Hospital in Birmingham, Alabama.

A biomechanical evaluation during which you will throw 5 pitches from each of the following:
o 46 feet from a 10” mound
o 54 feet from the flat ground
o 54 feet from a 6” mound
o 54 feet from a 10” mound
o 60.5 feet from a 10” mound“

There is no cost to your participation. Participants will receive a copy of their high speed video and a copy of their biomechanical evaluation.

For questions or to enroll, please contact
• Alek Diffendaffer – Phone: 205-918-2119; Email: AlekD@asmi.org or
• Brett Ivey – Phone: 205-918-2150; Email: BrettI@asmi.org