院長の山脇です。今日は当院の宝物を紹介します。

私は、プロ野球退団後平成16年に「東洋医学的治療にアスリハ、そしてトレーニングサポートも行う治療院、アスリートのお助けマン」を目指して開業しました。その際、ヤクルトスワローズ時代に大変お世話になった野村克也監督に開業のご挨拶にいきました。当時野村前監督は阪神退団後アマチュア野球のシダックスで監督をされていましたが、「山脇に私の好きな言葉を送ろう。君の仕事にも共通する言葉ではないか」と言って書いてくださった色紙です。

w114