東北楽天ゴールデンイーグルスのストレングス&コンディショニングの責任者として選手を支えている関場大輔君が治療院を訪ねてくれました。

私と彼は、私がアラバマ州にあるAmerican Sports Medicine Instituteに留学している時期に知り合い、当時彼はアラバマ大学に入学してアスレティックトレーニングの勉強をしてATCのライセンスを取得し、将来にhンのプロ野球で仕事をするのが夢だと私に熱く語ってくれました。

私が2年間のフェローを終了し帰国後中日ドラゴンズ、近鉄バファローズに在籍している時には、アメリカの大学が夏休みになると必ず名古屋、大阪へ私の仕事を見学に来る熱心な青年でした。

縁があり東北楽天が発足した年に彼を楽天に紹介することができ、途中岩隈選手のパーソナルトレーナーとして2年間アメリカに同行しましたが、その後東北楽天に復帰し、現在はトレーニング部門の責任者として頑張っています。大介、これからも選手のためにしっかりサポートしてください。期待してますよ!