本日の午前、楽天ゴールデンイーグルスの山崎選手が来院しました。昨日までヤクルト、ロッテと関東で6連戦があり、チームは昨夜仙台に戻りましたが、今日は休養日ということでチームの許可を得て昨夜は関東に残り、今日私の治療院に来院しました。彼は、昨年のドラフト3位指名で楽天に入団し、春季キャンプは途中まで1軍メンバーに残っていましたが、途中アクシデントがありキャンプ後半は2軍で調整していたようです。

現在は2軍の試合に1番または2番、セカンドで出場しています。最近少し気になる箇所があるということで身体を診てほしいと昨夜連絡が入り、本日来院しました。チームにもトレーナーは在籍し、彼をしっかりと日々サポートしてくれています。私でなくてもよかったとは思いますが、彼とは大学1年の時からの付き合いがあるので私が見て上げることで安心するのではと感じました。選手から『信頼』されること、これは私がトレーナーになると決めた時からの『礎』となっている言葉です。プロ野球を離れて20年になりますが、先日も開幕2日前に在京球団の選手が来院してくれました。本当にありがたいことです。

今サポートしているプロ選手、アマチュア選手から日々受ける刺激は、私にとって活力となり喜びです。これからも ”アスリートのお助けマン” になれるように更なる精進を積み重ねなければと改めて思った次第。

山崎選手の1軍昇格を楽しみにしています。