野球肩・野球肘・腰痛・肉離れ・捻挫など野球の怪我、スポーツの怪我に特化した治療院です。
スポーツ障害・コンディショニング情報

院長ブログ

今日もまた素晴らしい体験、勉強ができました

整形外科医であり、空手家(七段)であり、時間が取れればモーグルの大会にも出場するM先生が遅い夏休みを利用して、静岡県から東京都八王子市にある治療院へからだのケアと、『飽くなき究極の突き』を目指し、私に課題を持ってきてくれ …

1通のメールに ”感動” しました

昨日、元ヤクルトスワローズ矢野和哉氏からメールを頂きました。 メールの内容は、現在矢野氏は某高校野球部で技術指導を行っています。その高校の投手が、矢野氏が指導する以前に肩(関節唇損傷)を痛め、投球ができず落ち込み長い間苦 …

I’m always appreciate to Sports Doctor.

スポーツドクターに感謝! 2日前に投稿しましたが、シニアリーグの強豪チームで抑えとして活躍しているK君、お父さんから先ほど電話をもらいました。紹介したスポーツドクターに本日診察受け精査の結果、遊離軟骨はなく、肘関節滑膜炎 …

昨日嬉しいことが2つ重なりました。

昨日は高校野球部でトレーニング指導。 1つ目に嬉しかったことは、練習開始前に2人の3年生が私のところに来て、『僕たち山脇トレーナーのようなトレーナーの仕事を将来したです。1人は理学療法科がある大学、もう1人は体育大学へ進 …

『ドスーン』と大きな音が体育館に! そして複雑な心境

今日は長野県の某高校男子バレーボール部でトレーニング指導。 ウォームアップのストレッチング中、選手の状態を観察しながら顧問の先生とチームの状況、4月から入部してくる新入生について話をしていた時に『ドスーン』と大きな音が体 …

午後の便で東京に戻ります

ゴルフキャンプ7日目 8時からメディカルフィットネスセンターで体幹、上半身のウェイトトレーニングを行い、先ほど終了。 私は、午後の便で東京に戻ります。 選手達は今月末まで奄美大島に滞在し、トレーニングは作成したプログラム …

Seth Maness(MLBプレーヤー)

肘の内側側副靭帯再建術(トミー・ジョン手術)は自家腱(長掌筋腱など)を損傷した靭帯部分に移植する方法で、競技復帰するまでに1年から1年半のリハビリ期間を必要とします。 Facebookから入手したST. LOUIS PO …

新年明けまして、おめでとうございます。

新年明けまして、おめでとうございます。 2017年も、アスリートのお助けマンとなれるように全力投球します。本年もよろしくお願いいたします。 今年も、指導者・若いトレーナーの方達・トレーナーを目指し勉強している学生さんのた …

当院の宝物がまた1つ増えました

プロ野球トレーナーの大先輩で、元オリックスバファローズのチーフトレーナー、現在明治国際医療大学特任教授をされている松元隆司先生からイチロー選手の素晴らしい額を頂きました。 額には、イチロー選手が2003年オールスターゲー …

トレーナー冥利に尽きます!

嬉しい電話を頂きました。 本日、高校球児の母親からお礼の電話が入りました。現在高校1年生のA君、中学生の時ボーイズリーグに所属し肘の内側痛(内側側副靭帯損傷)に悩まされながら中学3年間を送り、高校へは某強豪校へ特待生では …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © Kスポーツマッサージ鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.