元プロ野球トレーナー、コンディショニングコーチの治療院です。野球肩・野球肘・腰痛・捻挫・シンスプリントなどスポーツによる怪我で悩んでいる選手は八王子市にあるKスポーツマッサージ鍼灸院へ。当治療院は、怪我の治療だけではなく、競技復帰に向けた適切なリハビリのアドバイス、競技力向上を目的としたトレーニングのアドバイス・指導も行っています。

お知らせ

9月営業スケジュール

    9月営業日(赤枠は休診日)                

スタッフ募集中

当院では、誠実でこの仕事に情熱を持った方を募集しています。マッサージ技術、外傷障害・痛みの評価及び治療技術をしっかり身に着けたい方、スポーツ選手や地域の皆様のお役にたつ仕事をしたい方、私達と一緒に仕事をしませんか。 定期 …

スポーツ障害 & コンディショニング情報

第一肋骨疲労骨折(野球)

  現在、コンディショニング指導している高校野球部の2年生内野手(レギュラー)が第一肋骨疲労骨折を発症しました。昨日トレーニング指導に行った際、監督・本人から肩が痛いという訴えがあり機能評価をしました。   発 …

ミニ・コンディショニングキャンプ

  21日から23日まで、フジ虎ノ門病院に併設しているプラーナさん、富士御殿場ゴルフクラブさんのご好意で体力強化をメインにした夏季ミニコンディショニングキャンプを無事に終了することができました。 レギュラーツア …

1通のメールに ”感動” しました

昨日、元ヤクルトスワローズ矢野和哉氏からメールを頂きました。 メールの内容は、現在矢野氏は某高校野球部で技術指導を行っています。その高校の投手が、矢野氏が指導する以前に肩(関節唇損傷)を痛め、投球ができず落ち込み長い間苦 …

I’m always thankful for sports doctor.

スポーツドクターに感謝! 2日前に投稿しましたが、シニアリーグの強豪チームで抑えとして活躍しているK君、お父さんから先ほど電話をもらいました。紹介したスポーツドクターに本日診察受け精査の結果、遊離軟骨はなく、肘関節滑膜炎 …

投球フォームをそんなに簡単に改善していいものなのか?

時々考えさせられる事ですが、今日もまた同じようなアスリートに遭遇しました。 シニアリーグの強豪チームで抑え投手をしているK君。2年前の中学1年生の時にリトルリーグからシニアリーグに上がった際、投球過多が要因でリトルリーガ …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Kスポーツマッサージ鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.