野球肩、野球肘、腰痛、捻挫、シンスプリント、肉離れ、などスポーツの怪我で悩んでいる選手は、東京都八王子市にあるスポーツ障害に特化した当治療院へお越しください。当院では、スポーツ障害の治療だけではなく、競技復帰に向けたアスレティックリハビリテーションの指導、競技力向上を目的としたトレーニング指導も行っています。

最新情報

スポーツ障害・コンディショニング情報 & 院長ブログ

挨拶

本日も横浜DeNAベースターズの柴田内野手が身体の手入れに来院しました。来季に向け12月1日からトレーニングを再開しているのでこのオフは定期的に身体の手入れにKスポーツマッサージ鍼灸院を利用していただけるようです。 そん …

横浜DeNAベイスターズ 背番号31来院

横浜DeNAベイスターズの二塁手柴田竜拓選手が、今シーズンの疲れを癒すためにKスポーツマッサージ鍼灸院に身体の手入れに来院しました。 柴田選手といえば日本シリーズ第3戦で、12球ファールで粘り四球で出塁し、その後DeNA …

FAI(大腿骨寛骨臼インピンジメント)手術からの復活

女子プロゴルファーの亀田愛里選手、2014年に右股関節痛のリハビリを続けながらプロテストに合格。しかし今後年間を通してレギュラーツアーで戦える身体になるために2015年1月5日に右股関節の手術(関節唇縫合術、頚部関節軟骨 …

東北楽天、山崎選手がんばれ!

今年のドラフトで東北楽天ゴールデンイーグルスから3位指名を受けた國學院大學の山崎剛君が指名の報告を兼ねて身体のケアに来院しました。 山崎君は2年生の時から当院を利用している選手で、身体について、トレーニングのことでよく電 …

東北楽天ゴールデンイーグルス S & C

東北楽天ゴールデンイーグルスのストレングス&コンディショニングの責任者として選手を支えている関場大輔君が治療院を訪ねてくれました。 私と彼は、私がアラバマ州にあるAmerican Sports Medicine Inst …

ハロウィン

ハロウィンの昨日、女子大生が来院した際に「先生疲れた時に食べて下さい」とクッキーを差し入れしてくれました。Tさん、心温まる差し入れありがとう。 お腹が空いたのでコーヒーと一緒に少し頂きま~す。

体幹筋強化の方法

アスリートが高いパフォーマンスを発揮するために、また腰痛を予防する観点からも体幹の安定性は必要不可欠です。そのためには体幹筋群と言われている腹横筋、内腹斜筋、外腹斜筋、腹直筋、多裂筋、脊柱起立筋を強化し、それらが統合して …

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © Kスポーツマッサージ鍼灸院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.